デバイス事業

「未病」という言葉が一般に広まり始めていますが、それを意識していたり、行動に移しているという人はまだ少なく、明らかな不調がない限り行動変容は起きていないというのがほとんどです。一方で、新型コロナウイルスは、基礎的疾患のある人が、重症化しやすいとの話を聞いて、改めて「未病」対策に意識を寄せられた方も多いのではないでしょうか。

自覚症状はなくとも、異常がある場合、体は何らかアラームを発しており、検査を通じて「異常」を見つけ出し、未病改善への行動変容につなげることが重要です。確かな研究論文やエビデンスに基づく、新たな健康指標となる計測機器用いて、「測定、体の現状と未来を予測する」こと、そしてそれに対する対策までをご提案するのが、このデバイス事業です。
医療従事者の方、薬局やヘルスケア事業などに携わる方を通じて、超高齢社会において、全国民が健康に対するリテラシーを上げ、健やかに、幸せに暮らせることがこの事業の夢であり、目標です。ぜひ、お気軽にお問合せください。


>>>お問合せはこちら



ヘルスケア・美容・医療機器等の輸入/販売

ヘルスケア、美容、医療をターゲットとした非侵襲性のデバイス販売を手掛ける一方、医療機器を活用した製薬会社との新たなコラボレーションを始動させています。特に未病領域において、機器の特性を生かし、製薬企業のノウハウと融合させ、エビデンスに基づいた製品のご提案をします。


>>各機器に関するお問合せ